ヘアカラーお悩み PR
透明感のある外国人風カラーをキレイに出すために重要なことって?

透明感のある外国人風カラーをキレイに出すために重要なことって?

透明感のある外国人風カラーをキレイに出すために重要なのは、ずばりブリーチ。「でも、ブリーチって傷むんでしょ?」そんな考えはもう古い!?今日はブリーチに興味があるけど髪のダメージが怖い・・・そんな人のために、とっておきのアイテムをご紹介しちゃいます♪

最新のカラートレンドを調査

皆さん、次はどんなヘアカラーに挑戦したいですか?
いま、オシャレ女子の間で大流行中なのは透明感のある外国人風カラー。
ビューティーナビでも最近「外国人風」という単語がかなりホットなキーワードとなっています。

「トレンドヘアーを毎月通える価格で提供。」がコンセプトで、SNSなどで流行に敏感な女性達から絶大な支持を得ているヘアサロン『ALBUM SHIBUYA』のスタイリスト丸田さんに、今年のカラートレンドについてお聞きしてきました!

丸田 祐子さん

ALBUM SHIBUYAのスタイリスト。Instagramでハイトーンのスタイル画像を多くアップされていることもあり、丸田さんを指名して来店するお客様の9割がハイブリーチ(2回ブリーチをすること)を伴うメニューをオーダーされるのだそう。

スタイリスト詳細ページはコチラ

――今年はどんなカラーが人気なのですか?
丸田:「パープルっぽいグレーだったり、最近は青みのある寒色系のグレーをオーダーする方も増えてきましたね」
ーー今年のトレンドは“グレー”がキーワードなんですね。
丸田:「とにかく人気です。皆さんグレーをオーダーされますね。」

ーーグレーということは、ブリーチが必要になりそうですね?
丸田:「そうですね。最低でも3回ぐらいは・・・」
――え!そんなに回数を重ねないとダメなんですか?
丸田:「はい。3回以上が理想ですね。3回できると、綺麗に色が入ってくると思います。」

丸田さんイチオシ!透け感のあるホワイトパープルグレーのスタイル

4回ブリーチした髪をベースに、パープルグレーカラーをON。根元は暗めにして、コントラストを出してエッジを効かせたスタイルです。色落ちが白っぽくなるようなカラーなので、落ちていく過程も楽しめそう!

ヘアスタイル詳細はコチラ

ブリーチを伴うカラーの魅力って?

――ブリーチを伴うカラーの魅力は何ですか?
丸田:「暗い髪ではなかなか出せない透明感のある色味が出せることです。ブリーチをしていない髪にカラーを乗せたり、ブリーチの回数が少なかったりすると、やっぱり暗く見えてしまって、綺麗な透明感は出せません」
――なるほど。でも、3回もブリーチを重ねないといけないというのは、髪が傷みそうですね・・・
丸田:「以前はそうでした。コレを使う前までは・・・」

丸田さんがさした指の先を見ると、そこには2つの白いボトルが!!

頼もしい存在の登場

丸田:「コレはブリーチする時に使うケア剤の『ファイバープレックス』です。『ファイバープレックス』を使うようになってからは、気にならなくなりましたね。」
ーー『ファイバープレックス』とは一体・・・!?
丸田:「ブリーチのダメージによる枝毛、切れ毛を最大94%*カットする事が出来るアイテムです。」
ーーそれは頼もしいですね!
丸田:「初めて使った時、ブリーチする前とブリーチした後の髪の手触りが、ほとんど変わらなかったんです。すごく感動しました!『ファイバープレックス』を使ってブリーチしていると、2回目、3回目でリピートして来てくださったお客様の髪を触ったときも「あ、やっぱり違うな」と感じます。手触りがとても良いんですよ」

*ヘンケルジャパン株式会社ドイツ本社研究所にて、ブリーチ剤(2剤は9%を使用)+ファイバープレックスとブリーチ剤(2剤は9%を使用)で比較した際の研究データ(最大値)

実際にモデルさんに試してもらうことに

『ファイバープレックス』のスゴさとはどんなものなのか、実際にこれまで何度かブリーチを繰り返しているモデルさんの髪でカラーリングしてみてもらうことに。コチラがBEFORE。

前回ご自身でホームカラーをされたそうで、色ムラとパサつきがあるのが気になります・・・

ブリーチ前後にプラス!

丸田:「『ファイバープレックス』にはNo.1とNo.2があります。No.1はブリーチ剤を塗る前に、ちょっと水で薄めたものを全体にスプレーで塗布し、その後、ブリーチ剤を流した後にNo.2をつけて5分程置いたら、洗い流して完了!という感じです。」

――『ファイバープレックス』を使うのと使わないのとでは、どう違うんでしょうか?
丸田:「『ファイバープレックス』を使わないでブリーチをしていた頃は、素早く塗らないと塗りムラも出てしまうし、時間がかかってしまうとそれだけでダメージもどんどん出てしまうので時間との勝負でした。でもコレを使うことによってしっかり時間を置けるようになってからは、仕上がりのムラが減りましたね」

さて、色ムラとパサつきが気になるBEFOREの状態から、どんな風に変身するのでしょうか?ドキドキワクワク・・・待つこと120分。

AFTER

COOLなホワイトアッシュグレースタイルに

ブリーチ剤を洗い流してNo.2を塗布後、今流行中だという寒色系のグレーをプラス。
根元の濃いグレーから毛先にかけて淡いグレーのコントラストをきかせたグラデーションカラーに!

ヘアスタイル詳細はコチラ

モデルさんにもインタビュー

――とってもキレイな仕上がりですね!
モデルさん:「色が均一に入っていてキレイですよね。発色もいいです」
――ブリーチを繰り返していて、傷みは気になりませんか?
モデルさん:「ダメージ具合は変わってないです*。“ブリーチを繰り返している割には、健康な髪だね”と周りにも言われます」

ダメージを感じさせないツヤのある仕上がりでした!

*個人の感想です

協力サロンのご紹介

渋谷の中心、Apple store SHIBUYAが入るビルの最上階にあるヘアサロン『ALBUM SHIBUYA』。最高のロケーションから最高のトレンドヘアを毎日発信しており、公式Instagramのフォロワー数は2018年1月時点で27万超え!
有名店出身のスタイリストが集結し、ダブルカラー・グラデーション・ハイライトを使ったメニューなど本格派な技術がリーズナブルな価格で受けられることが最大の魅力です。
モデルや読者モデル、タレントからもアツい信頼を得ている独自のカラーリングは、1度試してみる価値アリ!

■サロン名
ALBUM SHIBUYA(アルバム シブヤ)
■住所
〒150-0041 東京都渋谷区神南1-20-9 8F
■定休日
無休
■最寄駅
渋谷駅

サロン詳細を見る

ハイトーンの救世主!『ファイバープレックス』

(左から)「ファイバープレックス ボンド ブースター」前処理剤/500mL、「ファイバープレックス ボンド シーラー」ヘアトリートメント/470g

『ファイバープレックス』は、ブリーチ前に塗布する前処理剤とブリーチ後に塗布するヘアトリートメントの2本がセットになった毛髪強化システム。
これまで通りのブリーチやカラー施術にプラスするだけで、ブリーチ後も高レベルのヘアクオリティを保持し、カラーデザインの幅を広げてくれます。

『ファイバープレックス』公式サイトへ

もう、ブリーチは怖くありません!

――こんなに違いがハッキリ分かるものなんですね。今後『ファイバープレックス』がなくなったらどうなっちゃいますか?
丸田:「ダメです。コレがないと困ります・・・!」
ーー丸田さんにとって、『ファイバープレックス』はどんな存在ですか?
丸田:「ホワイト系の淡いカラーにしたいという願いを叶えることが出来るので、ハイトーンカラーを行う上で、なくてはならない存在です。ブリーチをされるお客様には絶対ご紹介したいですし、これからもマストで使います!』
――最後に、ブリーチに抵抗がある人にメッセージを!
丸田:「これまではブリーチ=髪が傷むという感覚があったと思いますが、もう怖くありません!過去にブリーチで失敗したことがある方にも『ファイバープレックス』を使ってもう1度チャレンジしてみてほしいと思います。これまでとの手触りの違いを実感できると思いますよ!」

髪のダメージを恐れてブリーチできなかったそこのアナタ!『ファイバープレックス』で今年こそ透明感、抜け感のある外国人風カラーにチャレンジ!
下記リンクからお気に入りのスタイルを探してみて。

外国人風スタイルのヘアカタログはコチラ

この記事が気に入ったらシェアしてね

この記事の関連タグ