ヘアスタイル男性向け
【メンズ学生向け】在学中だからできる、学生向けメンズのダブルカラー

【メンズ学生向け】在学中だからできる、学生向けメンズのダブルカラー

街中で見かける奇抜で日本人ぽくない髪色は、一度ブリーチしてから色をのせています。【ダブルカラー】といいます。今回は動画も交えてメンズのダブルカラーを毎回施している方をモデルに説明していきたいと思います。

メンズのダブルカラー 『ブルーアッシュ』

よかったら動画もご覧ください☆カット技術まで説明しています。

最初にブリーチ

ブルーアッシュをのせる前にブリーチする。

ブルーアッシュは寒色系というジャンルになり、寒色系をのせる場合は一度のブリーチより何度もブリーチを施している髪の方がしっかりと色をのせることができます。

写真の髪の状態を「アンダートーン」といい、約18トーン(数値は美容室によって変わります)になります。

真っ黒のバージン毛から染めたら3回以上はブリーチしないとこの明るさにはならない方がほとんどです。

始めにしっかりブリーチして、その上からブルーアッシュをのせていきましょう。

ブルーアッシュをのせる





ブリーチ施術後にブルーをのせます。

ブルーをのせて仕上がった写真が

↓↓↓

ブルーを表現するのは時間がかかる。

日本人の髪色でブルーを表現するのはアンダートーンをしっかり明るくしなければなりません。例えばカラーが初めてという方はブリーチを何回か施さないと難しいと思います。

初めてのダブルカラーを経て、明るい髪色が気に入ったらブリーチは繰り返し施した方がアッシュ系をのせられます。そして同じ色を何度も入れることをお勧めします。違う色をのせると多少のブレが生じますのでご注意ください。

そしてブルーは色落ちするとグレーに変わっていきます。その色味の変化も楽しむことができます。




いかがでしょうか?ダブルカラーは社会人になると限られた職種にしか許されません。学生のできるうちに楽しむことをお勧めします。


細かい説明や施術内容は動画をご覧ください☆

メンズのダブルカラー 『ブルーアッシュ』

https://www.beauty-navi.com/salon/5143?index_salonname&from_matome_1571&from_matome_1670

hair&make VIRGO(ウィルゴ)

東京都渋谷区神宮前2-32-3ニチハタビル3F
セット面10席
原宿の中規模アットホームサロン
駅から少し離れた‛リラックスできる原宿エリア'で、芸能人・モデルのファンも多数。経験値の高いスタイリストたちが皆さまを素敵に変身させてくれます。また、お子様連れやカップルでお越しの際は半個室スペースをご用意しております。お気軽にご相談ください。

この記事が気に入ったらシェアしてね

美容室詳細

VIRGO

VIRGO(ウィルゴ)

TEL:050-8890-3009
住所:東京都渋谷区神宮前 2-32-3ニチハタビル3F

美容室の詳しい情報はこちら

このスタイリストの関連記事

もっと見る