お悩みQ&A詳細

質問をする

美容院のトリートメントメニューについてですが、

1

2022.09.30(女性/momo)

ヘアケア カラーリング

美容院のトリートメントメニューについてですが、
Aujuaトリートメントで髪質改善をうたってるメニューと
マイフォースカスタマイズトリートメントの7ステップのものでは
どちらがより髪質改善効果を得られ、カラーの持ちをよくするでしょうか?
出来れば取り扱い経験ある美容師さんからの回答お願いします。

知りたい人数 4

それ知りたい

通報する

回答一覧

はじめまして、山内ヨシヒロと申します。ご質問に回答させていただきます。

髪質改善とは一般的に「酸熱トリートメント」を指しますが、今ではトリートメントに対しても使用するサロンもあると思います。
※「酸熱トリートメント」は理論上髪質によってはデメリットもあり、トリートメントと少し違う施術となっております。

それを踏まえAujuaは、酸熱トリートメントではないので髪質改善ではありませんが、
トリートメント業界では頭一つ抜きんでています。

オージュアを販売するMILBONは基礎研究の社員だけで80名近くも在籍されており、世界に3施設しかない大型放射光施設「spring8」で商品開発や研究を行っています。
これによりオージュアは分子レベルでのヘアケアを可能としています。

また商品に関する効果エビデンスや論文がしっかりと提出されているため、業界では珍しくかな科学の力に振り切ったブランドであると思います。

マイフォースも同じMILBONより発売されていますが、現時点ではオージュアの成分・技術の方が髪質の改善効果は得られると思います。


カラーの色持ちでは、「クエンチ」シリーズが有効です。
髪はダメージにより脂質・CMCがダメージホールを負いますが、これによりカラーの色素が流出します。
クエンチはCMCを補修し、色が落ちる要因をブロックします。
また、ブリーチ施術後はケラチン+脂質で内部を埋める「リペアリティ」、紫外線ダメージは抗酸化力の高い「オーセナム」を推奨します。

クリアフォームの炭酸シャンプーも、pHを抑えるため褪色防止には効果が高いアイテムです。

また、余談ですがカラーの色持ちを向上させるためには
サロンでのカラー後の「バッファー処理」が必須です。
過硫酸塩やアルカリなど残留物をしっかり取り除くことが最も大切となります。

是非、ご参考にしていただけると幸いです!

参考になった人数 2

参考になった

通報する

質問をする

お悩みQ&Aカテゴリー検索