お悩みQ&A詳細

質問をする

縮毛矯正についてです。私は今ものすごい切れ毛(あほ毛)で悩んでいます。元々あまり髪の毛に縮毛やくせなどはないのですが、切れ毛に関してはぴょんぴょん飛び出す上にくるくるパーマのようになっています。今まで…

3

2021.10.12(女性/にこ)

ヘアケア くせ毛

縮毛矯正についてです。私は今ものすごい切れ毛(あほ毛)で悩んでいます。元々あまり髪の毛に縮毛やくせなどはないのですが、切れ毛に関してはぴょんぴょん飛び出す上にくるくるパーマのようになっています。今までたくさん対策はしてきました(ヘアセット、ヘアケア等)が、アイロンで伸ばしても30分後には元に戻り、雨の日なんかはもう悲惨なことになっています。私としては髪を下ろしたヘアスタイルがしたいのですがこのアホ毛がある限り恥ずかしくてしようにもできません。私的には最低限くるくるパーマの部分だけでも縮毛で真っ直ぐにしたいと考えているのですが、プロの方から見てこれは縮毛をすべきでしょうか??また、しなくてもいい場合の対処法を教えていただきたいです。長々と書いてしまい申し訳ございません。お返事を頂けますと幸いです。

知りたい人数 3

それ知りたい

通報する

回答一覧

縮毛パーマはするべきではありません。

推測するには、にこさんは、ある程度の長さがあれば落ち着く毛質で短い一本の髪の毛などにいらない動きが出るような柔らか猫っ毛タイプの毛質かと思われます。(剛毛の広がりやすい方でもこのような方はいますが元々くせがないと思う方はあまりいません)

縮毛矯正で伸ばした場合アホ毛ほど短い髪の毛だとまっすぐに伸びるだけで他の毛に馴染むことはないかと思われます。

つまりはくるくるのアホ毛がまっすぐのアホ毛に変わるだけですので縮毛矯正にメリットは無いかと思われますし

根元からの縮毛矯正でボリュームも無くなり髪も痛み値段も高いのでデメリットのが大きいかと思います。

であれば縮毛矯正はやらずにアホ毛用のマスカラやスティックワックス、スプレーなどアホ毛対策用の商品はたくさん出ておりますのでそちらを使いごまかしながらアホ毛が伸びるのを待つのが得策だと思います。

参考になれば幸いです

参考になった人数 0

参考になった

通報する

お悩み拝見致しました。過度な乾燥によって、毛髪内部の歪みが出ているのではないでしょうか。髪の毛は過度に乾燥すると、毛髪内部が歪みくせ毛や広がりが生まれます。また、その場合は切れ毛も増えます。また、ヘアアイロンの原理は「熱によって髪の水分を飛ばし、水分が飛んだ時の形状を一時的に記憶させる」というものです。髪が乾燥している場合は、飛ばす水分量が少なくなるため形状記憶も緩やかなものとなり、すぐに落ちてしまいます。このような観点から過度な乾燥とダメージによるものだと思いますので、まずは保湿とダメージケアが最優先です。今のまま縮毛矯正を行うと、毛髪への負担が大きくなってしまいます。もし私が施術する場合、まず専用トリートメントで毛髪内部から潤いを持たせ、縮毛矯正はplexと呼ばれる毛髪強化成分のある薬剤で施術致します。また、縮毛矯正後のph調整や表層保護なども徹底的に行います。非常にデリケートな施術となる可能性が高いので、専門性の高い技術者に依頼することをおすすめします。また、縮毛矯正をしない場合に「髪質改善(酸熱トリートメント)」を推奨されることがあると思いますが、これをやってしまうと髪が過度な収斂作用により縮れる恐れがありますので、避けた方がよいです。ぜひご参考になればと思います。

参考になった人数 0

参考になった

通報する

いろいろ原因はありそうですね。
まずは切れ毛の原因とくるくるパーマの用になる原因ですが、アイロンのかけ過ぎによる縮れと髪がアイロンをかけすぎて弱ってしまって切れてしまっているという状況ですね。
縮毛すべきかどうかは見てみないと分かりませんが、ダメージレベルによって必要な対応をしていかないといけないですね。
縮毛矯正もくせ毛のレベルやダメージ度によっても薬剤選びを間違える事で悪化させてしまう事もありますので、
今の現在の髪の診断からしっかりと対応しないといけないですね。
髪が傷みすぎている箇所に縮毛矯正はNGの場合もありますのでまずは失敗しないように髪の診断してから内容を決めて
必要な施術方法を決めていきます。

参考になった人数 0

参考になった

通報する

質問をする

お悩みQ&Aカテゴリー検索