お悩みQ&A詳細

質問をする

“艶カラー”というものを最近よく見かけますが、普通のカラーとはどのように違うのでしょうか?トリートメント効果まで期待できるのでしょうか??

1

2016.03.24(女性/33歳/いちご)

ヘアケア その他

“艶カラー”というものを最近よく見かけますが、普通のカラーとはどのように違うのでしょうか?トリートメント効果まで期待できるのでしょうか??

知りたい人数 2578

それ知りたい

通報する

回答一覧

大井 敏詳

AREA DEUX

大井 敏詳さんからの回答

2016.03.30

A

はい。わかりました。

「艶」という言葉で「カラー」をわかりやすく、やわらかく表現しています。

当サロンも、他サロンも同様だと思いますが、昔と違って「いきなりカラー剤を頭皮・髪」には、

塗布・塗りません。保護剤を使用したり、前処理トリートメントをしたり、カラー施術・シャンプー

前後にも「多種多様」のトリートメントを使用します。

そもそも、「カラー剤」には「艶」自体、「感触」自体、「持続性」自体必要無かったのです。

それは美容院には「トリートメント」というメニューが「単体」であるからなんです。

痛み・ダメージ、艶、持続性が「必要・要求」された場合に「カラー&トリートメント」のメニュー

でオーダーができたからです。

最近では、カラー剤に含まれる「成分・染料(顔料)」などに、実際に「艶・感触」が実感できる

「カラー剤」があることは事実ですよ~。ただ「トリートメント」には劣りますが。

トリートメントの成分、施術方法、器械器具、時間などメーカー、サロンによって異なりますが、

「カラー剤」の主の目的は「明るくする、染料を入れる、色味をつける」ですので、実際には

トリートメントのように、「補修・補充・ガード」する効果は「艶カラー」では物足りないかも。

なので「普通」のカラーよりは「艶カラー」のほうがよろしいかと思いますよ~。





参考になった人数 81

参考になった

通報する

質問をする

お悩みQ&Aカテゴリー検索