ショートボブ
【江連】ポイントの高さで変わる印象の違い

【江連】ポイントの高さで変わる印象の違い

後頭部のポイントの高さをどうするかでショートの見え方は変わってきます!そのポイント別にご紹介☆

後頭部のポイントとは?

後頭部のポイントの高さとは、横から見た時に一番高くなっているところのことを言います。これが高めか低めかで印象が異なります。

ポイント高め

いわゆる「ショート」といえばこれ!ポイントが高いことで襟足をスッキリ見せて、綺麗なシルエットのショートヘアになります。

30代40代 上品大人のひし形ショート

大人可愛いひし形ショート。
甘くなりすぎずに上品で大人っぽい印象のショートにしています。
カラーは10トーンのショコラベージュで、透け感があり柔らかい色味に仕上げています。
髪が直毛の方は毛先にパーマをかけるとスタイリングが簡単になります。

30代40代 上品大人のひし形ショートを見る

30代40代/小顔丸みショート

大人耳掛け丸みショート。
耳にかけられる長さで、短くしているので、耳が出るショートでも挑戦しやす長さです。
後頭部を丸くして、首もほっそり小顔効果もあります。
カラーは10トーンのアッシュベージュで明るいけど艶感もある色味にしています。

30代40代/小顔丸みショートを見る

高過ぎず低すぎず中間くらい

ショートボブと言われる長さだと後頭部のポイントは高すぎない方が良いでしょう!ポイントが高いのは急激な前下がりになってしまうのでNGです!

大人可愛いショートボブ/アッシュベージュ

大人で上品な印象のショートボブです。
毛先にワンカールパーマをかけることで、柔らかく動きのあるショートにしています。
カラーは10トーンのアッシュベージュで、赤みが少なく外国人のような雰囲気にしています。

大人可愛いショートボブ/アッシュベージュを見る

30代40代 大人ナチュラルショート

ナチュラルで大人な雰囲気のショートヘア。
後頭部の丸みを出してくびれのある後ろ姿になります。
カラーは9トーンのカーキベージュで、赤みの少ない色味にしています。
地毛が直毛の方は毛先にワンカールパーマをかけると毎日のスタイリングが楽になります。

30代40代 大人ナチュラルショートを見る

ポイント低め

ポイントが低めなのは、長めのショートボブ〜ミニボブくらいの長さのスタイル。柔らかく丸い印象になります。

スタイリング簡単ショートボブ

長めに残したショートボブで、ショート初心者の方にもオススメのスタイルです!
前髪はシースルーバングで抜け感を出しています。
カラーは、6トーンのアッシュで地毛に近い色で染めています。

スタイリング簡単ショートボブを見る

30代40代大人ショートボブ

毛先にワンカールパーマをかけたショートボブスタイル。
毎日巻かなくても自然に丸みのあるショートになります。
顔まわりを長く残すことで、顔まわりもカバーすることができます。

30代40代大人ショートボブを見る

いかがですか?
ほんの少しの違いで印象がかなり変わります1
ぜひ参考にしてみてください♪

店舗詳細

CIRCUS by BEAUTRIUM 表参道

CIRCUS by BEAUTRIUM 表参道(サーカスバイビュートリアム オモテサンドウ)

TEL:050-3482-0565
住所:東京都渋谷区神宮前5-1-17BPRスクエア表参道Ⅰ 2F

店舗の詳しい情報はこちら

この記事作成者の関連記事

もっと見る

この記事が気に入ったらシェアしてね