ホームケアお悩み
シリコンって何?

シリコンって何?

Bonjour!!成明です!今回は少し古いですが今更聞けないシリコンって何?についてご紹介していきます!

まず!
・シリコンとは、髪や肌に皮膜を作ってコーティングするものである。
・シリコンは発水性がある為、水や汗を防ぎます、なのでシャンプーだけでなくウォータープルーフ系のファンデーションや日焼け止めにも使用されている。
です!じゃあいいことだらけじゃん?って思いますよね?メリットデメリットについてご紹介していきます(^^)/

メリット

髪をコーティングする力があるので、傷んだ髪の表面をコーティングしてキューティクルの剥がれや切れ毛を予防してくれる。さらにコーティングしてくれるので手触りをよくして、髪同士のこすれにより起こる静電気を防止してくれます。

デメリット

髪をコーティングしてしまうので、少し重みが出る、その為ボリュームを出しにくくなる。
シリコンは保湿性の高い油分なので、頭皮の油分が多い方や、皮膚の敏感な方にはあまりむかない。

メリットデメリットはこんな感じです!では、市販のものと美容院専売品の違いについてですが、もっとも大きな差は「洗浄剤」の違いです。安いシャンプー剤は安くて泡立ちがいい、「石油系合成洗剤」を使用しています。脱脂力が強く髪や頭皮に負担になるだけでなく、髪や頭皮に必要な皮脂までも取りすぎてしまう可能性があります。
美容院のものには、アミノ酸系の成分を使った洗浄剤が使われています。アミノ酸系の成分はシャンプー剤の中で最も低刺激で頭皮に優しくなっています。人間の体は60%が水分残りの40%のうち20%がアミノ酸で出来ています!身体の素であるアミノ酸の入ったシャンプー剤が頭皮や髪に優しいのは分かりますよね(^^♪

ノンシリコンとは?

名前の通りシリコンが入っていないということです。メリットとしてはカラーやパーマがかかりやすくなるということです。それとシリコンが入っていないので髪にボリュームがでやすくなります。さらにシリコンが入っていないので、残留シリコンによるフケや痒み、アレルギーによる荒れの心配がありません。これだけ聞くとノンシリコンシャンプーってすごくよさそうに見えますが、やはりデメリットがあります。シリコンが入っていないので、髪をコーティングしてくれないのでまず、手触りはきしんだような感じになります。コーティングされていない分髪同士の摩擦が起き、キューティクルが剥がれてしまい、ダメージを進行させてしまいます。
また、ドライヤーやアイロンの熱に弱くなりダメージを受けやすくなります。

まとめ

今回はシリコンについてお話させて頂いたついでにシャンプー剤についても少しご紹介させて頂きました!(^^)!
自分の髪質、頭皮の状況などなど…自分に合ったシャンプー、トリートメントを選んでください(^^)/

次回は、この春おススメショートスタイルをご紹介していきます!
今回も読んでいただきありがとうございました!成明でした!(^_-)-☆

気軽にご相談ください!木多の予約はこちらから(^_-)-☆

店舗詳細

Atelier JD PARIS アトレ大森店

Atelier JD PARIS アトレ大森店(アトリエジーデーパリ アトレオオモリテン)

TEL:050-3542-9931
住所:東京都大田区大森北1‐6‐16アトレ大森 4F

店舗の詳しい情報はこちら

この記事作成者の関連記事

もっと見る

この記事が気に入ったらシェアしてね