【意外と知らない】白髪染めとオシャレ染めの違い

【意外と知らない】白髪染めとオシャレ染めの違い

意外と知らない シリーズです。 ・ ・ 違いがいまいちワカラナイ 自分がやっているのがどちらなのか知らない ・ そう ・ 白髪染め、オシャレ染めの境目問題です

そもそも白髪も黒髪も髪の毛たんぱく質です。

ヘアカラーは白髪染めもオシャレ染めもアルカリカラーです。

アルカリカラーは髪の色素を抜きながら色を入れるという優れものです
なので
例えば
カラーレベル(*明るさの単位)3の黒髪と白髪に
カラーレベルの7のオシャレ染めアルカリカラーを染めると
黒いところは=7 白いところは=4 くらいになります(*あくまで例です)
わりとなじむけどよく見ると違います
なので
完全に同じにするなら
カラーレベルは3以下にする必要があります

くろです・・・


そこで
白髪染めのアルカリカラーで同じことをすると
黒いところは=7 白いところは=6

だいぶなじみます
プロが見ても暗いところでは違いはわかりません


何を言いたいのかと言いますと


全部が白髪の方は
オシャレ染めで全部染めれば
20%くらいの色素でうっすら柔らかく全体明るいけど白髪に色が着いた状態になります
でもわりとすぐ色がぬけちゃいます
白髪染めで全部染めれば
明るさは制限されますが70%くらいの色素でブラウンも入った感じに全体が色が着いた状態になります
わりと長持ちします。




半分が白髪の方は
オシャレ染めで全部染めれば
黒いところは明るく白いところは うっすら 染まります
明るさは保たれますが白いところは徐々にぬけていきます

白髪染めで全部染めれば
黒いところは明るさは制限させますが少し明るく白いところは 自然に 染まります
黒いところは徐々に退色しますが、白いところは長持ちです


といった具合が白髪染めとオシャレ染めの違いです

当店ではこちら!!

ミルボンオルディーブ

アディクシーカラー!
今までの日本人の黒髪では出せなかったツヤと光沢感
高明度の青味が入っているので日本人が嫌いな赤味をおさえてくれます。

クリスタルカラー
根元から毛先まで均一に輝くハイブリットカラー
美しい大人の白髪染め!

ヘアカラー(白髪染めOrオシャレ染め) ¥7150~

店舗詳細

Atelier Clair PARIS 大森町店

Atelier Clair PARIS 大森町店(アトリエクレールパリ オオモリマチテン)

TEL:050-1860-2303
住所:東京都大田区大森西5-10-8

店舗の詳しい情報はこちら

この記事作成者の関連記事

もっと見る

この記事が気に入ったらシェアしてね