パーマ
朝のスタイリングが短縮!【低温デジタルパーマ】がオススメ。

朝のスタイリングが短縮!【低温デジタルパーマ】がオススメ。

パーマ。「種類はたくさんあるけど、何が自分の髪質に合うんだろう?」ご自分で判断することはなかなか難しいですよね。 もちろんプロのアドバイスがあって、初めて決められることかもしれませんが、ここでは美容師やお客様の間でじわじわ口コミで評判の【低温デジタルパーマ】について書いてみたいと思います。

【低温デジタルパーマ】って?

デジタルパーマとは「ホット系」と呼ばれるパーマの種類で、きっちりカールを出したい方や、パーマがかかりにくい、持ちが悪い、そんなお客様にオススメのパーマになります。

従来のデジタルパーマは高温でかけるため、熱によるタンパク変性を起こしやすく、髪の毛のダメージが気になったり、髪の毛が硬くなってしまったり。少し心配な点が多かったのではと思います。

ここでオススメしたいのが【低温デジタルパーマ】です!
従来のデジタルパーマとは違い、低温でかけるパーマなので、一般的にタンパク変性を起こしやすい温度まで温まることはありません。

デジタルパーマよりも「ゆるめ」にかかるイメージ。

リッジ感(グリっと)かかる、強めにかかる。
そんなイメージと違って、ゆるめにかかるのが【低温デジタルパーマ】です。

スタイリングが苦手な方にも、ゆるめなら安心ですよね。
毛先だけにかけるとなれば、さらに安心してオススメできます。

「ゆるデジ」って呼ばれることも多いです。

美容室でも少しずつオススメされてきている「低温デジタルパーマ」。
呼ばれ方はサロンによって様々だと思いますが、僕のサロンでは「ゆるデジ」と呼んでいます。
ゆるくかかるデジタルパーマ。聞くと、そのまんまなのですが。とりあえず、ゆるくかかるのが売りなんです。

薬剤にもダメージレスの秘密が・・・

ただ低温なだけでゆるくかかるわけではありません。
もう一つのポイントは、「薬剤」です。

当店では、ノンアルカリでトリートメント成分たっぷりのパーマ剤を使用することによって、さらにダメージレスで、もっちり、しっとりしたカールを作ることが可能になります。(個人差は多少ありますが・・)

強めのカールをお求めの方には向いていません。

「低温デジタルパーマ」「ゆるデジ」はあくまで【ダメージレス】【ゆるっと】を叶えるパーマの種類と認識してもらうと良いと思います。美容師さんにもよるかもしれませんが、強く、しっかりとかかる、従来のデジタルパーマとは違うと思ってください。

手ぐしで作る、そんなヘアスタイルもオススメ

ゆるくかかるからこそできるヘアスタイル。そのうちのひとつが「手ぐしで作るランダムなカールスタイル」。
根元を先に乾かしてから、パーマ用のヘアクリームを薄くつけます。手ぐしでカールをふわっとスタイリングすることでボリュームのあるヘアスタイルが叶いますよ!

イメージを変えたい方にはパーマがオススメ!

イメージチェンジ。美容室に行くなら叶えたいですよね。
ヘアカット、ヘアカラーでイメージを変えることはもちろん可能だと思います。

でも、ここでやっぱりオススメしたいのは「曲線」によるイメージチェンジ。
優しさや、可愛さはやっぱり丸みと曲線があったほうが良いですよね♥

是非美容室で、担当のスタイリストさんにご相談してみてください!
新しい自分に出会えるかも♪

ナビゲーターのインスタグラムはこちら!

福隅亮介の最新ヘアスタイルはこちら!

新着まとめはこちら!

この記事が気に入ったらシェアしてね

美容室詳細

CLAUDE monet H2O・AVEDA 渋谷ヒカリエShinQs店

CLAUDE monet H2O・AVEDA 渋谷ヒカリエShinQs店(クロードモネ エイチツーオー アヴェダ シブヤヒカリエシンクステン)

TEL:050-3759-4233
住所:東京都渋谷区渋谷2-21-1渋谷ヒカリエshinQs 1F

美容室の詳しい情報はこちら

このスタイリストの関連記事

もっと見る