ヘアスタイル動画
進化したドライヤー『レプロナイザー』その活用法とは?

進化したドライヤー『レプロナイザー』その活用法とは?

2016年美容業界で一番売れた商品が「ヘアビューザー」という商品。2017年進化して『レプロナイザー3D』という名前に変わりました。ドライヤーとして髪を乾かすだけではない!?独自の技術、バイオプログラミング®で細胞が変わる!?そんなドライヤーの活用法をまとめました。

魔法のドライヤー!?ヘアビューザーの最新版「レプロナイザー」

デジタルパーマをかけている髪を乾かしてみる

従来のドライヤーとの比較

まずは左右で従来のドライヤーとの比較を行いました。デジタルパーマをかけている髪に風力も同じくらいの弱でかわかしていきました。風の当たっている感じも少し違いがあり、新しいレプロナイザーはやわらかい風のようなイメージです。


↓↓↓↓↓↓↓

仕上がりはカールが違う!

写真の左側がレプロナイザー、右が従来のドライヤーになります。仕上がりがカールの出方が大きく変わりました。写真では伝わりづらいのですが、潤いを感じるのもレプロナイザー。従来のドライヤーは乾くスピードとしっかり乾いた感じがありました。

ドライヤーとしての機能を大きく超える!

①ボリュームが気になる方は冷風を地肌にあてる!

バイオプログラミング®による効果は髪の毛だけではありません。頭皮に冷風をあてればボリュームアップします。ペタンとした状態から冷風をあてていくと徐々にふっくらとしてきます。

②あごのたるみが気になる方は冷風をあごからこめかみにあてる!

こちらもバイオプログラミング®による効果で、お顔のたるみをリフトアップします。こちらは男性よりも女性の方が大きく変わります。左右のたるみを見極め、たるんでいる方に冷風をあごからこめかみまであてましょう。やく3分ほどでリフトアップを感じることができます。

③小じわの気になる方はドライヤーを抱いて寝る!?

バイオプログラミング®の効果はドライヤーの本体にも存在します。こちらの効果を利用してドライヤーをあてると小じわを消してくれるそうです。もうドライヤーを抱いて寝たら、朝お顔が若返るかも!?

以上のような効果を発揮します。これはもうドライヤーの用途を大きく超えています。

最初は信用していなかったのですが、レプロナイザーの販売元、リュミエリーナが発売しているストレートアイロン「ヘアビューロン」を使った実験でこのヘアビューロンにもバイオプログラミング®が入っているのですが、こちらを180°の熱で3分ほど髪にあてました。通常のアイロンですと髪はたんぱく変性といって焦げたような状態になるのですが、ヘアビューロンでは焦げませんでした。

この体感を経てこれらの商品を個人的に信用しています。

ただこちらのまとめや動画は商品を保障するものではなく、あくまで個人の見解であると同時に個人差があることをご理解いただきたく思います。なにかあった場合の一切の責任は負いかねます。ご了承ください。

魔法のドライヤー!?ヘアビューザーの最新版「レプロナイザー」

動画でまとめてあるのでよかったらご覧ください!

https://www.beauty-navi.com/salon/5143?index_salonname&from_matome_1571

hair&make VIRGO(ウィルゴ)

東京都渋谷区神宮前2-32-3ニチハタビル3F
セット面10席
原宿の中規模アットホームサロン
駅から少し離れた‛リラックスできる原宿エリア'で、芸能人・モデルのファンも多数。経験値の高いスタイリストたちが皆さまを素敵に変身させてくれます。また、お子様連れやカップルでお越しの際は半個室スペースをご用意しております。お気軽にご相談ください。

この記事が気に入ったらシェアしてね

美容室詳細

VIRGO

VIRGO(ウィルゴ)

TEL:050-8890-3009
住所:東京都渋谷区神宮前 2-32-3ニチハタビル3F

美容室の詳しい情報はこちら

このスタイリストの関連記事

もっと見る