マイエリア
エリア選択なし

エリア変更

サロントリートメントお悩み
カラーやパーマをしたら必ずやった方が良い水素ヘアトリートメント!

カラーやパーマをしたら必ずやった方が良い水素ヘアトリートメント!

「白髪、くせ毛、抜け毛、細毛」の原因、『悪玉活性酸素』を除去する水素メニューです。「白髪染めをすると、白髪が増える」ことがわかりました。カラーやパーマ、紫外線などで発生する悪玉活性酸素で白髪など髪にとって悪いものが発生しているのです。様々な水素メニューでそれらを取り除きます!白髪が減ってきたお客様がかなり増えています!

23401

▮活性酸素とは?

活性酸素とは「酸化させる力」が非常に強い酸素です。本来は身体中の細胞の健康を維持できる、殺菌作用のある身体に必要なものなのですが、増えすぎてしまうと細胞にダメージを与える「悪玉活性酸素」になってしまうのです。その悪玉活性酸素は細胞や血管を酸化させ、ガン等の病気を引き起こすのです。金属などのサビも酸化の一種です。つまり、体内の悪玉活性酸素が増えるということは身体をサビさせやすくするということであり、酸化すると細胞の老化が早まるので、体内のあらゆる組織が衰えて(老化して)しまいます。シミ、シワ、たるみなどのお肌のトラブルや生活習慣病などは悪玉活性酸素が原因だといわれています。

▮髪の毛や頭皮では?

髪の毛では、最近医学的にわかってきました。「悪玉活性酸素」が髪に色をつけるメラノサイト(色素細胞)や毛髪をつくり出す毛母細胞を傷つけ、髪を白くしたり髪が生えてくる機能を低下させ、白髪・くせ毛・抜け毛を引き起こします。そしてヘアカラーやパーマなど1剤2剤を混ぜて使用するものは通常の悪玉活性酸素の7000倍発生しています。そのまま放っておくと下記のような悪い影響を及ぼしてしまうことがわかってまいりました。なので、「染めれば染めるほど、白髪が増える」のです。

ヘアカラーやパーマをやった時は必ずおすすめします!それ以外でも水素ヘアトリートメントをやっておくと白髪、くせ毛、抜け毛、細毛の予防にもなりますよ!

水素ヘアトリートメント+1,800円(税別)

◆施術内容
ヘアカラーやパーマ、シャンプー後などに水素ヘアトリートメントを頭皮、毛髪に塗布し5分で終了。
◆効果効能
ヘアカラーやパーマの度、もしくはご来店の度に水素ヘアトリートメントをし、ヘアカラー時に発生した悪玉活性酸素を除去する事で、白髪、くせ毛、細毛、抜け毛の抑制が期待出来ます(現に白髪が減ってきたというお客様が増えています)。また毛髪や頭皮のサビが取れるため、手触りがふんわり柔らかくなったり、頭皮が活性化するので根本が立ち上がってトップがボリュームアップする方もいます。

水素ヘアトリートメントができるのはレッドホット↓↓↓

水素についてもっと詳しく見たい方はレッドホット ホームページへ

この記事が気に入ったらシェアしてね

この記事の関連タグ

このスタイリストの記事

もっと見る

美容室詳細

RED☆HOT

RED☆HOT(レッドホット)

TEL:050-3365-7721
住所:東京都渋谷区神宮前5-17-11

美容室の詳しい情報はこちら