epi-me(エピミー) > 失敗しない脱毛サロンの選び方には方程式があります。それは… > 脱毛サロンの予約が取りやすい、取れないを大調査してランキング【2022年8月】

脱毛サロンの予約が取りやすい、取れないを大調査【2022年8月】

更新日

脱毛サロンの予約が取りやすい、取れないを大調査してランキング【2022年8月】のイメージ

脱毛サロンで予約が取れない悩みはもう古い!予約しやすいサロンはどこ?

「脱毛サロンの予約が取れない」ってよく聞くけど…やっぱり人 気のサロンはそうなっちゃうの?と心配なみなさん。
ご安心ください!人気サロンの中にも、予約を取りやすいサロンはちゃ~んとあるんですよ。

そこで今回は、予約が取れるサロンの紹介と、見分けるポイントをエピミーが伝授します!

予約も大事だけど、安さも譲れない


そもそも口コミで「予約が取れない」と言われているのは、「予約を一旦キャンセルして、変更するのが難しい」という意味なんですよ。
一体どういうことなのか!?解説するとともに、スムーズに予約を取るためのコツもご紹介していきますので、ぜひ参考にしてくださいね。

予約が取れるサロンを見分ける3つのポイント

詳しく調査を進めたところ、予約が取りやすいサロンには共通する3つのポイントがあることが判明。
つまり、この3つのポイントが揃っているサロン=予約が取りやすいということなんです!
これは予約が取れるサロンを見分ける上で、重要な手掛かりになりますよね。
どんなポイントなのか、今すぐチェックしてみましょう。

1

1店舗あたりのベッド数が多い

予約の取りやすさで1番大事なのは、ベッド数の多さ。
店舗の数自体も多いに越したことはありませんが、1店舗あたりのベッド数が少なくて回転率が悪いと、そもそも予約できる枠が少なくなってしまいます。
ベッド数の多い店舗なら、1店舗で受け付けられる予約の数も多いので、それだけ予約が取りやすいんですね!

ベッド数の多さで有名なのは銀座カラー

2

予約システムが整っている

予約システムが整っている

今は会員サイトやアプリなどで、24時間オンライン予約できるサロンが増えています。
好きなときにいつでも予約できることに加えて、希望日時がすでにいっぱいだったとき、キャンセル待ちを受け付けてくれるところもあります。

これを使うと、キャンセルが出たときにスマホに通知が届くので、そのタイミングで希望の日時に予約を取ることができ、とても便利。
もちろんキャンセルが出ないこともありますが、当日が近づいてくるほどドタキャンする人が出やすいため、意外と使えますよ♪

3

全身脱毛”専門”サロンである

全身脱毛専門サロン

全身脱毛の専門サロンは、施術してくれるスタッフのスキルが高いです。
そのため手順が統一されていて施術がスピーディーで、お店の回転率が良くなります。

また、全身脱毛専門サロンはお客さん全員が同じメニューのため、他の人がキャンセルした空き枠を狙って再予約しやすいというメリットも。

ちなみに、専門サロンの中には、直営の専門学校で徹底的に指導・教育した生徒だけをスタッフに採用しているところもあるので、人によって技術力にムラがあるということもなく、安心してお任せできます。

銀座カラーは効果の高いサロンとして有名です。
老舗で安心感もあるので、予約が取りやすいだけでなく効果も最大限だしたい、そんな人は銀座カラーにしておけば間違いないでしょう。

予約が取りやすいサロン3選

それではいよいよ、先ほどご紹介したポイントをふまえて、予約が取りやすい注目のサロンをピックアップ!
すべてのポイントを兼ね備えているサロンはどれだ!?
予約が取れない悩みとはおさらばしたい女子必見です♪

スピーディー施術で予約枠増!老舗&大手の安心感
銀座カラーはここがウリ
銀座カラーは最初にまとめて(最大6回)予約ができます。もちろん後で変更も可能。
1店舗あたりのベッド数は多いほうですし、全身脱毛専門ではないものの1回あたりの施術時間が60分と、かなりスピーディーです。

そのおかげで回転率が高く、予約が取りやすくなっています。

肌質・毛質関係なし!豊富なプランが自慢
stlassh

ストラッシュのお得な情報チェックはこちらから
ストラッシュはここがウリ

ストラッシュは全国展開中の新しい脱毛サロングループ。

今までのサロン脱毛では効果を出しにくかった「黒めの肌・産毛・金髪」という部位も効果バッチリな最新の機械が話題です。

そして、まだまだ銀座カラーやミュゼと比べると有名じゃなくて広告も見たことがない人が多いですよね?だからこそ予約が取りやすい!

全国各地に店舗拡大中!都度払いOKの全身専門サロン
恋肌はここがウリ   
 

なんといっても、恋肌はここ数年で全国各地に店舗数が増加!
ベッドも増台など積極的にしているので、近場に恋肌があるみなさんは狙い目です。

全身脱毛の専門サロンなところも◎で、脱毛デビュープランは月々2,900円~、都度払いで通えるのも嬉しいポイント!

ただしネット予約の場合、前日18時を過ぎてからキャンセル(ネット予約)すると、1回消化になるためご注意を!

   
エピミーがおすすめする予約がとりやすいサロンは銀座カラー
インターネットのマイページはすごく便利です。複数店舗の空き時間を同時に確認できるので、都合の良い店舗や時間で予約もできます。もちろんスマホで閲覧できますよ!
WEB予約はこちらから

全身脱毛は予約の取りやすさが重要!

全身脱毛の予約が取りやすいサロンのポイントや特徴を、まとめると次の通りです。

  • 契約時に一括で予約を取れる
  • 希望日時に予約を入れやすい=キャンセル後の再予約の手続きを簡単に行える
  • WEB予約システムが充実していて、24時間いつでも簡単にキャンセル、再予約ができる。
  • ネットで予約ができない状況でも、コールセンターで柔軟に対応してもらえる
  • 店舗数が多い(=大手)、1店舗あたりのベッド数、スタッフ数が多く、技術者のスキルが高い
  • 全身脱毛全てのパーツを1回で完了できる

全身脱毛は一度の施術範囲が広いだけに、毛周期に合わせて効率良く脱毛を進めることが重要となります。それだけに、希望する日に予約を入れられるかどうかは、サロン選びの大きなポイントです。

気持ち良くお店に通うため、そして全身脱毛を効率よく、効果的に進めていくためにも、サロン選びには力を入れていて下さいね。

希望通りの予約を取るコツ

続いて、“希望通りの予約を取るコツ”をみなさんにお教えしたいのですが…その前に。
まず押さえておきたいのが、どのサロンの口コミでも見かける「希望通りの予約が取れない」という声は、本当に予約が取れないわけではないということ!
実際には次の2つのケースに限った話だったんです。

  1. 近々の日程を急きょ取りたい
  2. 急な予定で予約を変更したい

これははっきり言ってしまえばお客さん側のムチャぶりで予約が取れないだけなんです。そしてこの2つのケースの場合に予約が取れないはどのサロンでも大体同じ

なるべくムチャぶりしないように気を付ければ、実はそんなに予約で困ることはありません。
たとえば施術が終わったときに次回の予約をするときなんかは、普通に予約することができますのでご安心を。
それでもやっぱり自分の希望通りの予約が取れるか心配…というみなさんには、ちょっとしたコツがあるのでこっそり伝授しちゃいますね♪

次回の予約を取るときのポイント

次回の予約は、施術したその日に取るのが鉄則!
銀座カラーでは、施術が終わったあとお店で予約を入れることができるので、その場でスタッフさんにお願いしましょう。

ここで気を付けたいのが、生理とかぶらないように計算すること。
予約を急にキャンセルしたくなるのも、大半は生理が原因です。
「この日だとギリギリかな…」という日は避けて、確実に生理が終わっていそうな日に余裕を持って予約するのがおすすめですよ。

記念日や大切な予定が入っていないかどうか、チェックするのもお忘れなく!

キャンセルして変更するときのポイント

予約を変更したくなったら、まずは「本当に変更が必要なのかどうか」を改めて考えてみましょう。
たとえば「友達とご飯に行く予定とかぶった!」ときには、ご飯のほうを昼から夜に変更してもらうなど、後から入った予定の日を改めたり、時間をズラしたりして、キャンセルを回避できることもあると思います。

1番可能性の高そうな生理とかぶった場合でも、銀座カラーではVIO・ヒップ以外の施術なら受けることができます。
変更がだいぶ先の日程になってしまうのであれば、VIO・ヒップは1回分諦めて、他の部位の施術を優先するのもひとつの方法です。

どう頑張ってもキャンセルせざるを得ない場合には、いつも通っている店舗以外も一緒に検索してみましょう。
少し遠くなっても、それで行きたい日に通えるならオールオッケーですもんね!

あとは、大体当日の3日前くらいからキャンセルが増え始めるので、こまめに予約サイトをチェックすると◎。
キャンセル待ちが利用できるサロンなら、設定しておいて通知を待つだけなのでさらにラクです。

サロン選びで失敗しないために予約以外にも大切なポイント

サロン選びに大切なポイントって予約以外にもまだまだたくさん!
総合的に判断するのが、賢い女子の選択です。

料金はなるべく安く抑えたい!そんなみなさんは、次のページを要チェックです✧


新着記事
銀座カラーの全身脱毛し放題のキャンペーンが気になる!

銀座カラーのお得なキャンペーンはいつまで?
 
ページのトップへ
ページのトップへ