祝❤BEAUTY naviリニューアル!沖縄旅行や
美容系商品が340名に当たるキャンペーン開催

2016-2017表参道コレクション直前スペシャル 身近な髪の悩みの解決法、有名16サロンがお答えします!

表参道コレクション参加のトップサロンから人気スタイリストが大集合!普段、顔をあわせる機会の少ない他サロンの皆さん同士意見交換も交えながら、トレンドスタイルから髪のお悩みまでじっくりたっぷり、答えてくれました!

スタイリスト紹介

ACQUA aoyama

久保洋兵

店長/トップスタイリスト久保洋兵

雑誌を中心に多方面で活躍中。 卓越した技術と拘りでショート、ボブを美しく仕上げるスペシャリスト。

backstage

井口未来

チーフスタイリスト井口未来

各種ショー、セミナー等のステージ多数。 ヘアー、メイク、ファッションあらゆる視点で発信を続けている。

BEAUTRIUM Aoyama St.

出澤美香

ヘアメイクスタイリスト出澤美香

雑誌やヘアカタログ等で活躍中。サロンワークでは、理想に近づく丁寧なカウンセリングを心掛けている。

スタイリスト詳細を見る

PEEK-A-BOO AOYAMA店

高木 淳

スタイリスト高木 淳

顧客一人一人の求めているスタイルに合わせたスタイル提案が信条。ヘアショーやセミナー講師でも活躍中。

スタイリスト詳細を見る

TAYA 青山店

櫻井健太

トップデザイナー/店長櫻井健太

ヘアコンテストに参加するなど自己研磨に余念がない。若きリーダーとして最新トレンドの発信を続けている。

スタイリスト詳細を見る

TONI&GUY JAPAN 原宿

秋山すなお

アーティスティックダイレクター秋山すなお

数々の誌面で活躍中。TONI&GUY UKのコレクションに携わり、ステージに立った経験を持つ。

Q1最初に。オーダーの多いスタイル教えてください!

― 最初の質問です。最近多いヘアスタイルのオーダーは?夏で湿気も多いので、「まっすぐにしたい」などのシーズン的なものや最近のトレンドなどお聞かせください。

BEAUTRIUM Aoyama St. 出澤

BEAUTRIUM Aoyama St. 出澤(以下、出澤) 最近は「雰囲気を変えたい」という方が多く、短めの前髪だったり、眉上に挑戦する女性がすごく多いなと感じています。(前髪は)広がりやすかったり、クセも気になる場所なので、重めにつくる人も多いです。逆に、軽く短く切って眉上にする方もいらっしゃいます。似合わないかな?とよく相談されるんですが、生えグセが大丈夫な方であれば挑戦している方が多いです。

― 生えグセによっては似合わない方も?

BEAUTRIUM Aoyama St. 出澤

出澤 自分で切るのは大変なので、相談して切ることが多いですね。

― 前髪を変える方が多い?

BEAUTRIUM Aoyama St. 出澤

出澤 レングスを思い切り短くする方もいますが、最近は前髪を変える方が自分のお客様には多いです。

― レングスを変えずに、前髪で変化を出して雰囲気を変える方が多いという傾向ですね。

ACQUA aoyama 久保

ACQUA aoyama 久保(以下、久保)僕のところは、肩ぎりぎりの結べる長さというところ、ミディアムくらいとか、ワンレングスが一番多いです。今までの傾向でずっと重め重めだったところから、少しAラインよりもうちょっとシャープな、軽めのワンレングスに。で、「前髪を短かめに」というリクエストもあるので、そこでそのお客さんの印象に合わせて作ったりすることが多いですね。
夏場、梅雨時期ということで、「結べる長さはぎりぎり残したい」ので、肩につくか付かないか、そしてハネ無い長さ、というオーダーがけっこう多いです。

― けっこう難易度高くないですか?結べて、さらにハネ無いっていう・・・

ACQUA aoyama 久保

久保肩ぎりぎりの、前下がりのライン。前方ラインが長くなるようにカットして、乾いた時に並行ラインになるように設定しておけばぎりぎり結べるので…。あとは、お客さんの雰囲気に合わせて、トップだけレイヤーを入れたりします。重め傾向からちょっと軽め傾向になってきているように感じます。

TONI&GUY JAPAN 原宿 秋山

TONI&GUY JAPAN 原宿 秋山(以下、秋山)けっこう似てますね。まず、最初に重さですが、秋冬から春夏に変わって湿気が多いので、まずは毛量の調整で「軽くしたい」とおっしゃる方が多いです。前髪は短めの設定なんですけど、テクスチャーのある、少しセパレート感がプラスされた、柔らかさを踏まえた前髪です。これは、似合う似合わないがありますから、似合う方には提案しています。いずれも「真新しさがある」ってことです。
その中にさらにプラスアルファで提案するとしたら、スタイリングで耳にかけたり、ちょっと表面をかぶせたりして毛量を調整したり。そういうスタイルを求めるお客様もいらっしゃるし、こちらから提案する場合もあります。

― 長さとしては?

TONI&GUY JAPAN 原宿 秋山

秋山レングスは、セミロングぐらい~結べるギリギリくらいのオーダーありますし・・・年代にもよりますね。

― ビューティーナビのユーザーさんは30~40代の方が多いのですが、そのぐらいの年代ですと、どんなレングスのオーダーが多いですか?

TONI&GUY JAPAN 原宿 秋山

秋山ロングからボブぐらいに切る方もすごく多いですが、それはもう時期的にさっぱりしたいというニーズから。あとは、お子さんがいらっしゃる方は、髪の毛引っ張られるから短くしたいという方もいます。
…提案次第ですね。(短いのが)似合わない人や(切るのに)抵抗がある人もいらっしゃるじゃないですか。そういう方は、前髪を短くして、、、ロングでも構わないですよね。
レングスはその方々のライフスタイルに合わせて決めればいいと思うので、フォーカスポイントは、やっぱり「前髪」です。あとは、「軽さ」だと思います。

backstage 井口

backstage 井口(以下、井口)私の場合は、長さの設定としては、ミディアムからショートまでバッサリ切られる方が多いんですけど、似合う似合わないはもちろんありますが、夏場の機能的な面で切られる方が多いです。
年齢の高めの方では、顔周りをスッキリされたい方が多いので、切り込むよりあえて前下がり気味して耳に持っていける長さを残すとか、あえて前上がりにしないでほぼスクエアくらいの状態にして結んだ時にちょうどいいとか…そういうスタイルに需要が多い気がします。

今アレンジも流行っているじゃないですか。それをしたい方が多い。それに合わせた長さにする感じが多いです。年配の方でもちょっと可愛く結んでみたいとか、これをやってみたかったんだという希望があったりするので、無理なくやりすぎじゃない程度にアレンジも出来る範囲の長さの設定に人気があるようです。

― backstageさんの顧客はどのくらいの年齢層の方が多いのですか?

backstage 井口

井口幅広いですね。上をいったらキリがないくらい、90代くらいの方もいらっしゃるんですが、下はその孫の孫のようなゼロ歳児の方もいるので、、、本当にバラバラですが、30~40代の方に絞り込むとそういった傾向が多いかな。

TAYA青山店 櫻井

TAYA青山店 櫻井(以下、櫻井)ウチの店や僕のお客さんでは、長さ的には鎖骨上くらいから顎下くらいまでのミディアムの方が多くて、まだまだやっぱり、切っぱなしの方やフォークロアのちょっと懐かしさのあるようなスタイルですね。
比較的パーマユーザーの方が多く、パーマをかけたいという方が多いので、ちょっと毛先に少しニュアンス程度にかけたりして軽さを出しながら、ちょっとテクスチャーやボリュームを調整させていただいて、軽く、ナチュラルな感じに仕上げます。ハネたらハネたで、それはそれで一つのデザインとしてよい、という方が多いです。過去には「あまりハネさせたくない」という方も多かったですが、今は、ハネているのも一つのスタイルとして「ラフな感じ」として提案させてもらってます。

あとは、印象を変えたい方だと、前髪を変える方が多い。オン眉だったりショートボブに挑戦される方は非常に多くなっています。全体的に、以前より前髪は短くなっていますね。

― 以前に多くみられた「切りっぱなし」というのもまだ多いですか?

TAYA青山店 櫻井

櫻井まだ少し名残りはありますね。加えて、そこにパーマをかけてデザインチェンジしたり、というのは多いかもしれません。

― ビューティーナビの去年のランキングではストンとしたスタイルが多かったのですが、最近少し動きのあるデザインが増えてきたなという印象です。今年はもっと軽い感じが多いのかもしれませんね。

PEEK-A-BOO AOYAMA店 高木

PEEK-A-BOO AOYAMA店 高木(以下、高木)僕個人としては、30~40代のお客様が多いので、意外とボブからショートに切り替わっている方がけっこう多いですね。
どちらかというと、伸ばしていこうと思っていたんだけど、この暑さでなるべくドライヤーする時間や手間をかけたくないから、ということで切る。そんなにパツンとした感じではないです。
もう少しやわらかいスタイルのショートカットが今年は多いかな。お勧めするのも、ショートが多いです。

季節的にもガラっと変わっているので、この暑さですから、、、WASH & GO!って、なるべく洗いっぱなしでそのまま出かけられるヘアスタイルを提案することをやっています。

― やっぱり、柔らかい感じが多いですか?

PEEK-A-BOO AOYAMA店 高木

高木PEEK-A-BOOの得意な感じはもっとシャープなテイストなんで、もちろんそのイメージで切ることもあるんですが、なるべく柔らかいテイストも取り入れながらリクエストに応じてます。
とはいえ、自分たちの得意ゾーンもあるので、その見極めはありますね。似合いそうな人に提案したり、自分らしく「切り込む」ということも大事にしています。

Q2髪にうねりがあり、量が多く、雨の日や湿気が多い夏は特にまとまりません。縮毛矯正はかけないで、カットで落ち着かせたいです。どんなスタイルが合いますか?

― 続いての質問ですが・・・無理がありますかね?

一同:・・・美容師泣かせですね(笑)

TONI&GUY JAPAN 原宿 秋山

秋山基本的に僕がお客様に意識してしていることですが、「無理に必要ないものは説明しない」。お勧めしないんですね。反対に、必要があるから自然にアドバイスできるわけなんで、「縮毛矯正したくない。だからカットだけで」と言われても、「でも、お客様の髪質であれば、パーマのようなクセなので逆に動かしていきましょう!」という方向にもっていくこともあります。 僕も天然パーマなんで「ちょっと動かしてみようよ」っていう提案をします。

もちろん、それでも抵抗のある方はいらっしゃいます。そうしたら、アイロンは使わず、、、コスメ系の傷みにくい薬剤があるんですが、少しだけ熱を加えて(自然放置で10分くらい置くだけなんですが)自分のクセも生かしながら今よりボリュームダウンできるんですよ。 そういう提案もするべきだと思うんです。扱いやすくする、という提案。

もちろんカットだけで落ち着かせるのであれば、毛量の多い方だったらグラデーションやレイヤーの位置で前髪を切ったりして、少し収まりやすくしたり、もしくは内側を短く表面を長く切ることによって内巻きになりやすくするとか、あとは逆にレザーとか使って動きまくってとか、、、。そういうケースバイケースで、髪質によってクセが生きるか生きないかを判断しないと、デザインが広がらないのかなと思うんですよ。

ACQUA aoyama 久保

久保皆さん同じ意見だと思うんですが、クセの見極めというか、活かせるクセと活かせないクセがどうしてもやっぱりありますね。パーマっぽく仕上げられるクセであれば、無理に縮毛矯正を勧める必要はないですし、それがデザインとして出せる方、あとはそれが本当に抵抗がある方なのでしたら、長めにしてある程度重さを残しておいて、量感の調節をするならば(髪の)中で調節して、上からかぶせるようにしないとおさまらなかったりします。

― 活かせるクセ、活かしづらいクセというのは、クセの強さなんですか?

ACQUA aoyama 久保

久保「質」ですね。ヂリヂリっとした絶対にどうしても収まらないクセもあるし、カールっぽいクセであればパーマっぽく活かせると思うんですけど…そのラインがあるかな。 必要な人には「必要ですよ」と提案しないと、カットだけで、という方法に限界はあると思います。「この方が収まりはいいですよ」という説明はします。ただピンとまっすぐにするような感じではなくて、ちょっとでもクセを生かせるような、ボリュームダウン程度でもいいと思うんですが、縮毛矯正というか、ストレートパーマを勧めるような感じがいいと思います。

― ビューティーナビ編集部にもクセ毛の子は多いんですが、長さがあった方が収まりがいい、というんです。やはりそうですか?

backstage 井口

井口長さはあったほうがいいですね。収まりはいいですよ。

ACQUA aoyama 久保

久保切るとどうしてもその分、縦が短くなっちゃうんで、どうしても横に広がっちゃう。

TONI&GUY JAPAN 原宿 秋山

秋山横にふわふわっとさせて似合っちゃう、という方もいらっしゃるんでね。逆に暴れさせちゃうっていう手もありますよね。僕が天パーなんで、天パーのお客様多いんですよ。天パーで探していたらここにたどり着きましたっていう(笑)

― クセ毛のお客様よくいらっしゃるんですね。

TONI&GUY JAPAN 原宿 秋山

秋山集まってきちゃうんです(笑)

― じゃあ、おさめ方の提案はだいたいご存じですよね?

TONI&GUY JAPAN 原宿 秋山

秋山まず「活かした」方がいいと思うんですよね。まず「活かす」の提案をして、そうじゃない、ということだったら、弱めにクセを抑えるのか?縮毛矯正をかけないのだとしたら、抑えるのにどうするか?を考えます。

ヘアケア商品の中でもクセを修正しやすいものもあるので、外部の湿気を入れないで髪の毛の中を水分でパンパンにして・・・とか、そういう合いそうなもの全てを、おすすめするというより、「こういうものがありますよ」という情報をお伝えするだけでも色々な方法に興味を持っていただけると思うので、合いそうなものに関しては全部説明します。

― なるほど。

TONI&GUY JAPAN 原宿 秋山

秋山打率は高くなくても、話すことは100%可能なので、そういう情報は漏れなくお伝えしたいと思っています。

― ヘアケア商品を使うことで、カットだけじゃなくても抑えることはできるんですか?

TAYA青山店 櫻井

櫻井スタイリング剤でも収められるものもありますよ。カットだけというのは限界があるので、パーマをお勧めしてしまいがちです。縮毛矯正をかけたくないということですが、何故縮毛矯正したくないのか?一般的な方のイメージが、縮毛矯正イコールぴしーっとした真っすぐすぎる直毛、というイメージや時間がかかることなのであれば、もっとやさしい柔らかい自然なものや時間もかからないプロセスもあったりするので、そういう情報をお伝えしてあげることもあります。

カットだけの場合、ミディアムやショートの方だったら、頭の骨格など張っている位置でのセクション取りというのが重要になってくるので、そのセクション取りを十分気を付けて、削ってあげられるところは毛量を調整して、膨らまないようにしてあげるというカットのプロセスもあります。それでも限界はありますので、自分でブローしなければならなかったり毎日の負担があるならば、負担のかからない方法をご紹介してあげるというのが大事かなと思います。

BEAUTRIUM Aoyama St. 出澤

出澤クセがすごく嫌、という人は縮毛矯正をかけると思うので、クセのうまい活かし方をヘアスタイルと一緒に提案してあげて、先ほどもあったように、もっとダメージの少ないコスメ系パーマやボリュームダウンできる方法を提案してあげると、皆さんそちらをやられたりします。どれくらいクセが嫌なのかで決まるのかなと思います。

― 縮毛矯正をしたくないという方の中には、一度すると伸びてきた部分をまた矯正しなければならないからという理由の人もいますね、し続けなければならないから嫌だということがあるようですが?

BEAUTRIUM Aoyama St. 出澤

出澤それはどうしても伸びてきてしまうので仕方がないことですね…。コスメ系のほうが馴染みがいい分、伸びた時の感じは多少いいかもしれません。

PEEK-A-BOO AOYAMA店 高木

高木コスメ系パーマやトリートメントなどのスタイリング剤だと質感を変えるということに重きを置くということになりますが、思い切って、ヘアスタイル自体を変えるっていうのもアリなのかなと思います。たとえば、ミディアムやボブだったら、ちょっとショートカット風にしたり。長さでクセが広がっているようでしたら、その長さやスタイルを変えてあげるような提案もしていいのかなと思います。

PEEK-A-BOOだと、よくツーセクションで(髪の)中を短くして上をかぶせるようなボブスタイルなどにします。さっき仰っていたような、骨格を気にして修正したりセクション取りを気にしたり、そういう方法と同様に、思い切って切ってあげてもいいのかなと思います。ベリーショートやショートのスタイルでも、膨らんでちょうどいい場合もあるので、それが柔らかいクセであれば問題ないかと思います。

― なるほど。ありがとうございました!

Q3アイロンをよく使うためか、髪のパサつきが気になります。アイロンを使用する際の傷み防止策、またパサつきを抑えるケア方法を教えてください。

― 3つ目はヘアケアの質問ですが、コテとかストレートアイロンなどは傷むイメージがあるユーザーさんが多いみたいなんですが、コテを使用するときにお勧めできるスタイリング剤、おススメの温度などありますか?

backstage 井口

井口やりすぎて水分が無くなればなくなるほど、熱も効かなくなっていくので、髪に適量な水分があって保湿されている状態であれば低温で使用しても巻けます。 やってもやっても巻けないのは、髪に水分がない髪ほど効かなくて、それでも続けてしまって焼け焦げて…という感じになっている。そういう人ほどシャンプーにこだわってほしいな、と私は思います。

― 水分というのは、スタイリング剤やトリートメントなどのことですか?

backstage 井口

井口保湿をしない限り、おそらくパサつきや傷みはもとに戻らない。髪の毛の中の水分は10%も無いぐらいなので、それすら逃してしまうような高温で巻いたら、いくら巻いても効きません。そうなる手前で、きちんと保湿できるようなアイテムを用いて、洗い方や乾かし方から徹底することでだいぶ違ってきます。

― シャンプーなどでも保湿できるものがあるんですね?

backstage 井口

井口シャンプーで地肌をしっかりきれい洗って髪にも余計なものを残さないものを使い、髪が完全にゼロになったところにトリートメントを使うと、浸透の仕方が全然違ってくるんですよね。バリヤーとバリヤーの間に保湿トリートメント成分が入ると、そのトリートメント自体の力が1:1ではなく1:1.5、2倍などで髪の中に入っていってくれます。
おそらく、コテをよく使うような若い人にかぎって、シャンプー剤なども脱水力の多い安いシャンプーを使っているんじゃないかなと思うんです…。

BEAUTRIUM Aoyama St. 出澤

出澤しっかり巻きたいから高めの温度で使っている方が多いと思うので、髪をしっかり乾かした上で、低めの温度(髪質にもよりますが)140度くらいの温度でもしっかり巻けると思います。 いつもより細目のコテにして低めの温度でも全然巻けます。
あと、乾かす前にオイルなどをなじませてあげてしっかり乾かしてから使うと、それほど傷みを感じることはないと思います。 一度ダメージしてしまった髪はどうしても元に戻りにくいのですが、今はヘアビューロン(※)などもありますが、良いものを使って長い目でみて良い髪の状態を保たせてあげるという方法もあります。
※ヘアビューロン:使えば使うほど髪が潤うと話題のヘアアイロン

― オイルをつけると巻けないイメージがありますが・・・?

BEAUTRIUM Aoyama St. 出澤

出澤ただつければいい、というのでたくさん使ってしまうとそうなることもあります。適量を中間、毛先につければ大丈夫です。

PEEK-A-BOO AOYAMA店 高木

高木まずドライヤーとか使用するものをレベルアップしてあげて、ドライヤーもアイロンも毎日使う道具ですから、すごく高温になりやすい安いものではなく、良いものを使ってもらいたいですね。まずはそれが第一段階ですね。
高いヘアケア製品が売れているのも、そういう理由もあると思うんです。もし傷んでしまったなら、皆さん仰るようにヘアケアの部分の対応は必要です。

― やはり高いものはそれなりにいいのですか?

一同:やっぱりいいです(笑)

PEEK-A-BOO AOYAMA店 高木

高木毎日使うものですから、全然違ってきます(キッパリ)

TONI&GUY JAPAN 原宿 秋山

秋山僕もどんなものを使っているのかをまず聞いて、その道具のバージョンアップはちゃんと説明します。
あとは、ドライする前のシャンプー、コンディショナーの見直しをしていただいて、そのあとどういう風に乾かしているのか、乾かした後のコテをする前のヒートプロテクション(熱から守るもの)に関する説明をしますね。
何もつけないで巻いて取れやすいよりも、分子量のすごく細かいヘアスプレーもあるので、それをふってから巻くとホールド力も増すのでお勧めします。
できるだけシンプルに一回の熱を加えただけでしっかり長持ちさせるということを説明することが大切だと思います。

TAYA青山店 櫻井

櫻井いいものを使って巻いてあげるのがやはり一番だと思いますね。何度も何度もやり直ししないように、できるだけ1回で巻いて、当てすぎないのが重要。「Lカラクトン」という成分が入っているものだと、熱を使ったときにより長持ちするのでそういうものをつけて巻いて、ツヤを出してあげるのもいいと思います。あとは、元の状態がよくないと全然ツヤ感などもよくないので、やはりシャンプーなどの見直しもしてほしいです。

― 日々のケアも大切ということですね。

ACQUA aoyama 久保

久保徹底的に大事です!

― アイロンをしたときに湯気が出ちゃったりするというのは、ダメですよね?

ACQUA aoyama 久保

久保それは、水蒸気爆発が起こっている、ということなんで、髪にはもちろん負担です。60度以上になると髪は傷むと言われているのですが、100度くらいになっているということなんです。
髪の中のたんぱく編成が変わってしまって髪の毛がプチっと切れてしまったりもします。極力きちんと乾かしてから巻くことが大事なんですが、乾かしすぎも水分不足でよくないので、バランスが難しいところですね。
バランスや水分量は、やはりサロントリートメントを使用していただくとか、市販のシャンプー・トリートメント剤もサロン仕様のものに変えるとか、道具にしても皆さん仰られているとおり、すぐ高温になってしまうような道具はそれだけ髪に負担をかけているので、見直しなどもしていただくといいと思います。実際サロンで使用しているものを使ってみると、すごくいいといって購入される方もいらっしゃるので、そういうことも情報としてちゃんと伝えるということは大事かなと思っています。

― ありがとうございました!!

みなさん、お忙しい中ありがとうございました!

集合写真

サロン一覧

  • ACQUA
  • back stage
  • BEAUTRIUM
  • PEEK-A-BO
  • TAYA
  • TONI&GUY JAPAN

2016.9.27 第17回表参道コレクション開催!

OMOTESANDO COLLECTIONS HAIR TRENDS 2016-2017

スタイリッシュなファッション、ライフスタイルを世界に発信しつづける街「原宿表参道」。そんな原宿表参道を拠点とする人気・実力ともに名高いヘアサロンがひとつとなって、ファッション&ビューティーの最新トレンドを発信する『表参道コレクション』は、美容のみならず街や人を美しく、そして活力を与えてくれる美容の祭典です。今年17回目を迎える国内最大級のビューティーイベント、どうぞお楽しみに!

日時:
2016年9月27日(火) showtime 14:30開場 15:00開演
会場:
国立代々木競技場第二体育館
東京都渋谷区神南 2-1-1 TEL/03-3468-1171

公式ホームページを見る

次のテーマを見る

【掲載期間:2016年8月25日~2016年9月28日】