ヘアカラーボブ
伸びても気にならない!部分染めでつくるナチュラルカラーのご紹介☆

伸びても気にならない!部分染めでつくるナチュラルカラーのご紹介☆

髪をキレイな状態でキープしておくために、頻繁に美容室へ行きたいけど、仕事や子育てが忙しかったりで、なかなかまとまった時間が取れない方は結構いらっしゃいます。そんな方にオススメしたいのが、ワンメイク(一色染め)じゃないテクニックで作るナチュラルカラーです。

804

3

高橋拓也

imaii linea
高橋拓也

全体を染めなくても、ナチュラルなヘアカラーは作れるんです。

全体を一色で染めるワンメイクのテクニックは、最も一般的なカラーテクニックです。
しかし、ヘアカラーの世界には、このワンメイク以外にもナチュラルなヘアカラーを表現する方法があります。
黒髪(地毛)を残しながら、細かく筋状に髪を掬い取って、それらを染めていく方法。
これをウィービングと言います。
このウィービングを全体に施すことで、ナチュラルなヘアカラーを作ることができます。

さっそくですが、どんなヘアカラーなのか、見ていただきましょう!!!

バージン毛の黒髪で、胸くらいまであったロングヘアの髪をバッサリカット。ほんのりハイライトを入れて、ガラッとイメージチェンジさせていただきました。そちらの様子も下記のリンク先からご覧いただけますので、ぜひチェックしてみてください!

このスタイルの詳細は、こちらからご覧ください!!!

黒髪も残しながら、細かい筋状に茶色く染まった髪が見えると思います。
一見、ナチュラルで黒髪のようにも見えますが、よーく見るとほんのり茶色く柔らかく見えます。
黒髪だけでは重たく見えたり、やぼったく見えてしまうところを、ほんのり茶色のハイライトを細かく入れることで柔らかく見せる。
クセやパーマスタイルなどの動きも綺麗に見せてくれる。
これがウィービングでハイライトを全体に入れて作る、カラーリング最大の特徴です。

ウィービングのメリット

ウィービングで作るナチュラルカラーはメリットが、たくさんあります。
特に、時間がない子育て中のお母様、髪を痛めたくない方にオススメです!
そのメリットを詳しくご紹介すると・・・

①黒髪が残るので、伸びてきた根元の黒い部分が気になりにくい。

地毛の黒髪を残しながら染めていくことで、染めた部分と新しく生えてくる根元の部分の明るさや色味の差がはっきりしにくい、という特徴があります。
こうなることで、通常1か月半~2か月くらいを目安にカラーリングしてきた方が、3か月~半年くらいの頻度に変わっていくケースもあります。
普段から、頻繁に美容室に行くことのできない子育て中のお母様や妊娠中の方からは、とても支持され喜んでいただいています。

②全部を染めるわけではないので、髪への負担が少なくて済む。

部分的に髪を掬い取って染めていくテクニックなので、染めるところと染めないところが出てきます。
通常、全体にハイライトを細かく入れていくとしても、全体の半分以下の髪にしかカラー剤を塗布しないということになります。
どんなに髪や肌にやさしいカラー剤であっても、ダメージはかかるものです。
それが半分以下で抑えられるということですので、髪への負担はかなり少なくすることができます。
ナチュラル・ヘルシー志向のお客様には、ピッタリのヘアカラーテクニックとなっています。

ウィービングのアップ写真です。

ウィービングを入れた今回のヘアカラーをアップでみた写真になります。地毛の黒髪の中に、細かいウィービングで入れたダークブラウンがなじんで見えると思います。

ウィービングの種類

ウィービングの種類は無数にあります。

(出典:BASIC OF BASIC 13 ヘアカラー ウィービング 女性モード社)

ピッチをコントロールすることで、いろいろなヘアカラーを表現できるのが、ウィービングです。imaiiのカラリストは、いろいろな種類のピッチを使い分けて、狙ったヘアカラーを実現させています!

ウィービングによるナチュラルなカラー、いかがでしょうか?

見ていただいたように、全体にウィービングを施し、ハイライトでナチュラルにヘアカラーするテクニックをするためには、より専門的な技術が必要になってくると思います。
imaiiのカラリストは、様々な経験をもとに、ハイライトのピッチをコントロールしたり、薬剤のコントロールをして、あなたに合ったナチュラルハイライトカラーを表現することができます。
少しでも興味を持っていただけたら、ぜひimaiiのカラリストにご相談ください。
あなたの求めるヘアカラーをともに見つけていきましょう。

@imaiicoloristで、imaiiカラリストのInstagramをフォローしよう!

imaiiカラリストのサロンワークを中心に、クリエイティブな作品まで見ることができます。ぜひフォローしていただき、ヘアカラーの参考にしてみてください!

imaiicoloristさん(@imaiicolorist)がシェアした投稿 -

≪writer≫
imaii linea/高橋 拓也

@imaiicoloristのInstagramはこちらから☆

この記事が気に入ったらシェアしてね

この記事の関連タグ

このナビゲーターの記事

もっと見る

ナビゲーター詳細

高橋拓也

高橋拓也(タカハシタクヤ)

職種:カラリスト/カラーリスト

ナビゲーターの詳しい情報はこちら

美容室詳細

imaii linea

imaii linea(イマイ リネア)

TEL:050-3759-3216
(ご予約以外のお客様はこちら:048-643-2927)
住所:埼玉県さいたま市大宮区大門町1-253F

美容室の詳しい情報はこちら