ヘアアレンジヘアスタイル
ワンパターンを回避♥簡単に出来る2way前髪アレンジ術☆

ワンパターンを回避♥簡単に出来る2way前髪アレンジ術☆

ワンパターンになりやすい前髪のアレンジ。 ただ乾かすだけでも可愛く。 でも少し雰囲気を変えたい時などに使える前髪のアレンジ方法をご紹介致します!!

1165

3

井上 彩

Luxe
井上 彩

センターパート×シースルー流しバング

中途半端な長さの前髪(頬骨くらいの長さ)の方にオススメしたい2wayアレンジ方法です♪

センターパート

近年流行中のトレンド前髪センターパート♪
ぴたーっとしたセンターパートではなく、ふんわりとしたセンターパートが人気♥
大人っぽい雰囲気に仕上げられます♪

前髪がしっかりと根元まで濡れている状態でスタート!!
黒目の内側のエリアはボリュームが欲しいところなので、右から左からドライヤーを当てながら、根元に自然な立ち上がりを付けていきます。

次は、顔の正面から、後ろに向かって前髪を流していきます。
そうするとこの様なフォルムになります。

根元が立ち上がり、こめかみ辺りで締まり、毛先が後ろに流れているのが理想です。

クセが元々ある方は、ドライヤーだけで可愛くなりますが、クセが無い方は、前髪のみパーマをかけたり、毛先だけ後ろに流れる様に細めのアイロンを入れると◎

シースルー流しバング

こちらもまだまだ大人気のシースルーバング。
抜け感があってとっても可愛い前髪です♥

7:3くらいの位置でパートを決めます。
まずは、根元がしっかり濡れた状態からスタート!

流したい方向とは逆に方向にドライヤーを当てて、乾かします。
ある程度乾いてきたら、次は流したい方向にドライヤーを当てます。

ワックスかオイルを薄ーくつけていき、束感を作ったら完成です!!

ダブルバング×タイト流しバング

ダブルバング

ダブルバングとは、短い前髪と長い前髪を組み合わせた前髪の事を言います!!
アシンメトリーな仕上がりになるので、以外と誰でもバランスが取りやすいのが特徴です♪

まずは、パートを決めます。
短い前髪は、自然に分かれる位置でOK!

長い前髪の部分は、後ろの髪の毛を前に持ってきて前髪にします!
なので、センターよりも少し端よりのところでパートをとります。

いつも通りに髪の毛を乾かしたら、ジグザグにパートを取って、根元付近にしっかりスプレーワックスをふりかけます。

そこからさらに弱風でドライヤーを当てると、しっかり定着するのでオススメです。

タイト流しバング

モードな雰囲気やナチュラルな雰囲気にも使える流しバング♪
定番人気の前髪です!

根元がしっかり濡れた状態からスタートして下さい!!
頭を下に下げたら、ドライヤー後ろから前に向かって当てていきます。

タイトな流しバングのポイントは、全体の一体感もツヤが重要になるので、コームやブラシでとかしながらドライヤーを当てると◎

乾かし終えたら、少し重めに仕上がるクリームを全体に塗布します。
そしたら先程と同じように、もう一度ドライヤーを当てながらコーミングします。

するとクリームがドライヤーの熱により柔らかくなり、髪の毛に馴染んでくれます!!

片方はタイトに耳にかければ完成です♪

まとめ

いかがでしたでしょうか(^.^)??

意外と、カットなしでもちょっとした工夫で毎日のスタイリングが楽しくなります♪
一見難しそうにも見えますが、やってみると以外と簡単ですのでぜひ挑戦してみて下さいね!!

Luxeでも、スタイリング方法などレクチャーさせて頂いておりますので、ぜひお待ちしております♪

Luxe | 南青山のヘアサロン | ラグゼ

この記事が気に入ったらシェアしてね

この記事の関連タグ

このナビゲーターの記事

もっと見る

ナビゲーター詳細

井上 彩

井上 彩(イノウエ アヤ)

職種:スタイリスト

ナビゲーターの詳しい情報はこちら

美容室詳細

Luxe

Luxe(ラグゼ)

TEL:050-8886-1043
(ご予約以外のお客様はこちら:03-5414-5588)
住所:東京都港区南青山4‐21‐23宮田ビルB1

美容室の詳しい情報はこちら