ファッション メンズ
教えてKITA3(キタさん)!~髪の毛の静電気はなぜ起きるの?冬の静電気対策法~

教えてKITA3(キタさん)!~髪の毛の静電気はなぜ起きるの?冬の静電気対策法~

寒さが増してくるこの時期、くしで髪をとかす時や、セーターを着る時、マフラーをとった時など、静電気で髪が広がる…こんな経験ありませんか?手で直そうとすると、ますます広がっちゃったり…!今回はそんな髪の毛の静電気がなぜ起きるのか、その対策法をお伝えします!

505

1

北原 義紀

北原 義紀

寒い季節がやってきた

12月師走。
いよいよ寒くなって参りました。
肌も髪も乾燥の季節。

髪がパサつく原因に
静電気がありますね。

静電気はどうして発生するの?

部屋の温度や湿度
髪の状態でも静電気が発生しやすくなります。

乾いたと思っている髪も、見えない水分を含んでいます。
冬場は圧倒的に髪の水分量が減り、乾燥した状態で髪がこすれると、静電気が発生しやすくなります。

合わせて 髪の毛が傷んでいると、パサつき 静電気は発生しやすくなるのです。

静電気が原因でより髪が傷みやすくなり、切れ毛や細毛・癖などで、デザインしづらい髪になってしまいます。

一体どうすれば防げるの??

髪を梳かす時に起こりやすい静電気を防ぐには、ブラシにこだわりを!

プラスチックなどを選ばず木製のものを。
毛はイノシシや豚などの天然素材がオススメです。
あとは竹の素材も頭皮や髪に優しいですね。

合わせてオイルやバームクリームなど油分を与えてあげると
収まりやすく 艶のある、しっとりした髪になり、まとまりやすくなりますね。

ちょっとしたひと手間で冬の乾燥を乗り越えよう!

一手間かけると必ず あとから 良いことがあるので
静電気対策を頑張って、冬を乗り越えましょう!

この記事が気に入ったらシェアしてね

この記事の関連タグ

北原 義紀の記事

もっと見る

ナビゲーター詳細

北原 義紀

北原 義紀(キタハラ ヨシノリ)

職種:スタイリスト
得意なカテゴリ:( ファッション ・メンズ )

ナビゲーターの詳しい情報はこちら